1979年  

    下関、馬関祭り参加、農楽、扇の舞

1981年~1982年

    韓国に留学


1982年〜 

    池成子先生に師事

1985~1990年

    東京韓国学校舞踊指導

1985年  

8月  打楽器奏者たちの夏の世の競演「天真爛漫」 【於】身延山 久遠寺

1987年

7月  アジア民族祝祭出演 【於】芝増上寺
11月 第5回在日韓国人 文化芸術の集い 出演 

1989年

3月  ウリ チャンダン ノリ 【於】在日本大韓民国YMCA 大ホール
10月 映画「神々の履歴書」 カヤ琴と歌と映画の集い 【於】ヤクルトホール

1990年

1月     アジアの笙 【於】群馬会館ホール
            プク ソリ(Dram Sound)Ⅲ 韓国 【於】湖嚴(ホアム)アートホール

1991年

    ”舞踊韓国”主催「新人舞踊コンクール」大賞受賞

1992年

    名人展(舞踊)出演 【於】湖嚴(ホアム)アートホール 

    韓国国楽大公演 出演 【於】韓国国立劇場

 

1993年

    アジア舞踊フェスティバル 出演【於】 韓国国立劇場

    李梅芳流 伝統チュム 公演  出演【於】 韓国 芸術の 殿堂

    趙寿玉「李梅芳流 伝統チュム」 公演  【於】韓国 北村唱優劇場

    国楽大公演 出演 【於】光州文化会館


1994年

    (中央日報社)中央文化センター プク教室 講師

    プクソリ(Dram Sound)Ⅳ 出演 【於】 韓国 国立劇場

    重要無形文化財 第97号(サルプリ) 履修者登録

    「韓国 伝統舞踊と 国楽を 楽しむ 会」公演 【於】ソウル日本文化院


1995年

2月  「趙寿玉 ウリチュム ハン マダン」公演 【於】韓国 国立中央民俗博物館


1996年

6月  対日訴訟裁判 公判 4周年記念 公演 僧舞 サルプリ その他公演

11月 KOREAの風 イン神戸 僧舞 長鼓チュム 公演【於】日本 神戸 オリエンタル劇場

12月 宇峰李梅芳 古希記念 舞踊 大公演 【於】韓国 国立中央劇場 大劇場


1998年

7月  趙寿玉 チュムパン 第1回 公演 「現から彼方へ」 【於】東京芸術劇場 小ホール2

8月  ソウル 二つ 公演     【於】東京 練馬文化センター

10月~朝日カルチャーセンター 韓国舞踊 講師 


1999年

1月  韓国 YMCA 大ホールにて 李梅芳先生 ワークショップ 企画運営

9月  趙寿玉 チュムパン 第2回 公演 「五方舞」【於】 日暮里サニーホール

2000年

5月  日本アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会による

    「韓国民族伝統芸能」日本公演に出演した。
    在日韓国朝鮮人の出演者は、趙寿玉の他
    卞仁子、河玉蓮、安留奈、高賢姫のみなさん。
    韓国からはパンソリ朴桂香、
    プク崔友七、テグム李鐵柱、ピリ金燦燮、チン、ケンガリ朴大成、
    アジェン金茂慶の各氏が出演した。

    公演日と場所は以下の通り。

    5月17日 埼玉会館大ホール
    5月18日 横浜・関内ホール
    5月20日 仙台市民会館大ホール
    5月21日 郡山市民文化センター中ホール
    5月22日 前橋市民文化会館大ホール
    5月24日 下諏訪総合文化センター大ホール
    5月26日 東京中央区立中央会館ホール
    5月27日 東京・ルネこだいら
    5月29日 大阪府立青少年会館文化ホール
    5月30日 松山総合コミュニティーセンター・キャメリアホール
    6月 1日 福岡メルパルクホール

10月31日 新宿文化センター大ホール チュムノリ「解放55 周年記念 コリアン民族舞踊特別公演」に出演し、チャングチ ュムを踊り、マジュパンに参加した。

11月 韓国国楽院、主席演奏者の李世煥先生のコムンゴ演奏会 「清声濁清」に出演し、散調舞を踊った【於】紀尾井小ホー ル

2001年

1月19日(金) 下諏訪総合文化センターに於いて 

         従軍慰安婦の映画「息づかい」鑑賞会に 

         張理香さんと出演し、韓国舞踊を披露する。

2月24日(土) 立教大学太刀川記念館3階多 目的ホールにおいて、解説:朴原模(立教大学大学院)
         進行:小西正捷(立教大学教授)により、金順子と共に韓国 舞踊を披露。

5月2日(水)  藤沢市民会館大ホールにおいて、吾妻流福祉チャリ ティー発表会である、

         日・韓・中三国文化交流の会に参加。 金順子、卞仁子、他 のみなさんと共演。

5月3日(木)  西多摩郡日の出町平井・東光院・妙見宮の例大祭 において、

         金順子、卞仁子さんと共演。

5月17日(木) 韓国文化院大ホールにおいて、金順子、卞仁子さんと共に、

         ソウル国楽管弦楽団の皆さんの演奏で公演。

7月5日(木)〜7月11日(木)

         現代座花かご班の皆さんの三年峠の北海道公演に柳京華さんと共に出演。

8月12日(日) 長野県美麻村二重の遊学舎にて、バイオリンの 牧美花さん、

         踊りの卞仁子さんとともに、公演。

8月26日(日) 静岡市サールナートホールにて、宝泰寺のわらべ地蔵祭りの記念公演に

         金順子さんと共に、出演。

10月7日(日) 京都高台寺で公演。

10月31日〜  江東区砂町文化センターにて、全15回の韓国 舞踊のワークショップを行う。

12月2日    阿佐ヶ谷 アートスペース プロットにて、林麻里、趙裕美、尹福美、白木晶珠、

         各氏と公演。

12月15日   両国のシアターX(カイ)にて、ハルモニのX'mas に出演。

2002年

1月14日(月) 日韓ガラコンサート2002
         日韓サッカーワールドカップを直前に控え、

         日本と韓国の文化交流を図る ためのコンサートに舞踊で参加。

         参加者は李世煥先生、金順子、卞仁子、康明洙、他の皆さん。

1月27日    調布グリーンホール小ホールにて、現代座の三年峠に出演

2月2日     浦和・埼玉会館にて、現代座の三年峠に出演

2月13日    横浜国際交流の会に招かれ、横浜のゲーテ座において、踊りとその解説を行う。

3月8ー9日   ”J高麗亜 打鈴(ターリョン)” 横浜市岩間町市民プラザに出演し、

         紙塵(チヂョン)チュム、パラチュムを踊 り、農楽にも参加した。

3月19日    お話と韓国舞踊、西国分寺・光公民館

4月21日    港南区民文化センター、韓国の風サムルノリに出演し、僧舞、サルプリ舞を踊った。

5月15日〜   江東区の砂町文化センターにおいて韓国舞踊の入門者、

         初級向け講座のワークショップを行った。

5月25日    小金井市公民館貫井南分館における、第19回貫井南センターまつりにおいて、

         コリアン舞踊へのいざないと題して公演を行った。

6月23日    沖縄「慰霊の日」に上野水上音楽堂において主催:命どぅ宝ネットワークのもと、

         李政美、趙博、三上寛、まよなかしんや、のみなさんとともに参加、

         韓国舞踊を公演した。

7月18日〜7月23日

         現代座の「さんねん峠」の福井・京都公演に出演
         日程は以下の通り
 7月18日    福井県青年の家ホール
 7月19日    朝日町 東小学校体育館
 7月20日    敦賀市 敦賀文化センター
 7月21日    永平寺町 ふれあいセンター
 7月23日    日向市 日向市民会館

9月16日(日) 府中の森芸劇場での「けやき平和コンサート」に出演。小鼓チュムを踊った。

9月24日~9月27日 

         客船 飛鳥の日本一周韓国クルーズにて公演 

         共演:卞仁子さん サムルグループ神明の皆さん。

         演目:閑良舞、サルプリ舞 

10月6日    こうとう芸術祭 江東文化センター

 第1部      「舞う詠う」
 第2部      「叩く」の一部に出演。閑良舞、僧舞、チャングチュムを踊った。

10月11日(金)〜12日(土) 

         京都高台寺(京都市東山区高台寺下河原町526)主催の公演に出演。    

         僧舞を踊る。他に金一志さんイミジョ先生、出演。

10月20日   八丈島での三年峠の公演に出演。

11月23日(土)奥多摩町文化会館ホールでの第3回響けアジアの音に出演。

         演目は閑良舞、チャングチュム。他に曺和仙さん、趙昌代さんらが出演。

12月6日(金)、7日(土) 

         日暮里サニーホールで五方舞「シナウィ」の公演を行う。

         楽器演奏:コムンゴ李世煥、チャング金清満、テグム元長賢、アジェン崔宗官、

              ピリ韓世鉉、クウム劉首正のみなさん

         演目:散調チュム、僧舞、サルプリ

12月15日   新宿区榎町地域センターにおいて、

         2002年度趙寿玉舞踊教室のおさらい会を行った。

2003年

2月15日(土) 砂町文化センターにおいて、

         2002年5月15日より開始したワークショップの成果発表会を行った。

3月2日(日)  早稲田大学の国際会議場、井深大記念ホールにおいて

         松井やより追悼会に出演。サルプリチュムを踊った。

4月9日(水)  池袋の東京芸術劇場における、林イ調韓国伝統舞踊公演会において、

         チャングチュムを卞仁子さんと踊った。

         なお、葛タカ女氏がコラボレーションに参加した。

4月13日(日) 大津市のピアザ淡海 ピアザホールにおける、

         近江渡来人倶楽部のヒューマニティーフォーラム21における第2部で、

         サルプリ、チャングチュム、僧舞を踊った。

         共演者:カヤグム演奏の李明姫さん

4月14日(月) 銀座ソニープラザにおける、落語家 古今亭菊千代のコリアン落語にて

         散調舞を踊った。

5月9日〜11日 河万鎬先生指導のもと、固城五広大の基本舞のワークショップ(No1.pdf)を行った。

         会場は以下の通り。
 5月9日     箪笥町地域センター
 5月10日    若松河田地域センター
 5月11日    榎町地域センター

6月10日〜6月15日

         現代座の「さんねん峠」の大阪公演に出演
         日程は以下の通り

 6月10日(火) 八尾市立曙川東小学校
 6月11日(水) 門真市立中央小学校
 6月12日(木) 門真市立門真北小学校
 6月13日(金) 門真市立五月田小学校
 6月15日(日) 八尾市一般公演 プリズムホールにて 午後4時と、午後6時半の2回公演


7月21日(月) 上北沢区民センターホールに於ける「韓国伝統芸術の夕べ」に出演し、

         サルプリを踊った。

7月26日(土) 国立オリンピック記念青少年総合センター・カルチャー棟小ホールでの

         「2003・出会いのフォーラム」実行委員会による

         「ショートショーケース」公演に出演し僧舞を踊った。

         共演:卞仁子さん、康明洙さんの神明

8月3日(日)  (財)大阪市文化財協会大阪歴史博物館と高麗大学校博物館主宰による、

         特別展「韓国のこころと暮らし-高麗大学校博物館所蔵品展-」でのイベントに出演。

         演目:僧舞、閑良舞、チャングチュム

8月9日(土)  茅ヶ崎市市民文化会館小ホールでの第3回トムトムチャリティーコンサートに

         「趙寿玉チュムパン」の生徒と共に出演。散調舞、チャングチュムを踊った。

         他に出演はバイオリニストの丁讃宇さんなど。

9月18日    京都府民ホール アルティ

    19日    広島 アステールプラザ中ホールでの

         金一志韓国伝統芸術院第三回定期公演「風流」に出演。

         卞仁子さんとチャングチュムを踊った。 

10月30日   四谷石響にて李明姫さんと「舞とソリ」と題してリサイタルをする。

         巫俗サルプリ、散調舞、チャングチュムを踊った。

11月1日    兵庫県立西宮香風高等学校の異文化交流会で、ソゴチュムを踊った。

11月15日(土) 佐倉市民体育館の太極拳交流大会にて、イプチュム、扇の舞、チャングチュム、

         ソゴチュムを踊った。

11月24日(月)中央区八丁堀 労働スクエア東京・大ホールで行われた「学術人類館」で、

         霊鎮めの踊りを踊った。

12月6日(土) 奥多摩文化会館で行われた「響けアジアの音」で僧舞、

         プチェチュム、プクチュム、を踊った。

         共演:李明姫さん、他

12月13日(土)学習院大学東洋文化研究所アジア文化研究プロジェクト主催の

         「日本文化-解体と再生-」で、僧舞を踊った。

12月14日(日)四谷地域センター12階の多目的ホールで、

         趙寿玉チュムパンのおさらい会を行った。

2004年

1月11〜12日 若松地域センター、榎地域センター、牛込箪笥地域センター、において、

         河萬鎬先生指導のもと、固城五広大基本舞のワークショップを行った。

2月5日(木)  日暮里サニーホールにて開催された韓国国楽協会日本東京支部公演の「韓舞楽」

2月21日(土) 調布の田作りで現代座の「さんねん峠」に出演した。

         同日、渋谷のセルリアンホテルで行われた、韓国料理研究家、

         金徳子さんの出版記念パーティーで、サルプリを踊った。

3月13(土)〜14日(日)

         趙寿玉チュムパンで、入門基本舞と扇の舞のワークショップを行った。

3月24日(水) 横浜関内ホールでの「さんねん峠」に出演。

3月27(土)〜28日(日)

         横浜市西公会堂で行われた、スタジオカンティナ発表会に出演。

5月22日(土) 茅ケ崎市総合体育館で行われた「茅ケ崎太極拳交流大会」に招かれ、踊った。
         他の出演者は、李貞恵・朴信江・丁宣希・曺和仙・崔素栄の各氏。


5月26日(水) 三木武夫記念館で行われた「-ポジャギ展-島崎昭子と仲間達」の

         オープニングパーティーで踊る。

6月6日(日)  江戸川区船越タワーホールで行われた「スアラバングリ2004」に出演。

7月23~26日 韓国の固城五広大の公演見学ツアー

8月15日(日) 前夜祭 金蔵 正願寺
8月16日(月) 金蔵 萬燈会 ステ―ジ   伽ヤ琴  李明姫 テグム  朴根鐘

12月5日(日) 六本木 曙会館にて「浄華舞」公演を行う。チャングチュムなどを踊った。

12月24日(金)午後3時 ティアラ江東(江東公会堂)にて「舞とソリ(音・唱)」公演。
         演目はサルプリ、チャングチュム、剣舞など。

2005年

1月12日(水) 江東区文化センターにて、2004年度江東区文化センター後期講座

         「東方の明かり・パワーの国、韓国」の特別講演会

         「韓国の伝統芸能を観よう」に出演。
         僧舞、民謡舞、五方舞などを踊った。

4月1日(金)  山梨県南巨摩郡にあるギャラリーハンで行われていた

         「栄一根展示会」にて、散調舞とサルプリ舞を踊った。

4月22日(金) 横浜市神奈川区民文化センターでの「韓舞 濱七女」に出演。僧舞を踊った。


5月15日(日) 富士吉田市にある山梨民俗博物館・御師住宅にて、

         「トゥーナラサランライブ 李良枝さん追悼公演」に出演。


5月26日(木) 銀座のギャラリー悠玄で行われていた「男達の手仕事展」の日がわり公演で踊った。


7月13日(水) 大田区こども劇場にて公演。


9月10日    夏期学校(鶴見)にて指導。


10月2日(日) ドーンセンターホール(大阪)にて、「李綾子 韓国伝統舞踊公演」に出演。


10月16日(日)セッションハウス(新宿)にて、「趙富子オンニをお祝いする会」開催。

         趙寿玉チュムパンのメンバーが踊った。


10月23日(日)「カンさんの写真展~舞踊家 趙寿玉に魅せられて~」のオープニング公演に出演。


11月6日(日) 「子どもまつりパート2」に趙寿玉チュムパンが出演。

         プチェチュム、テピョンム、チャンゴチュムなど。


11月23日(祝)深川江戸資料館小劇場にて、江東子ども劇場主催、国際交流

         「親子で韓国を体験しよう!」での「さんねん峠」劇中にプクチュム、

         五面三面太鼓で出演。


12月4日(日) 町田市民ホールにて、町田子ども劇場主催、韓国民族舞踊 

         舞とソリ(音・唱)に出演。


12月17日(土) 榎町地域センターにて、趙寿玉チュムパンの おさらい会を開催。


12月20日(火)日暮里サニーホールにて、『林イジョ舞 鶴仙遊風』に出演。
 第1部      鶴仙遊風立舞、僧舞、サルプリ舞、チャンゴ舞、教坊舞、閑良舞 

 第2部      韓国の美


2006年

1月14日、15日、21日、25日、29日、2月4日 

         新宿区地域センターほかにて、宋和映先生の『玄琴立舞ワークショップ』開催。


2月25日(土) 「金敬得さんをしのぶ会・献杯の集い」で舞を披露。


4月2日     ワンコリアフェスティバルにて、チュムパンの会がフリーマーケット出店。


4月22日(土) 季座(ときざ)さろん -日韓の音楽- にて即興舞を踊る。


4月25日(火) 三軒茶屋・三茶しゃれなあどにて、「趙寿玉写真集 出版記念の集い」開催。
         散調舞、小鼓舞、鳥打令を披露。


6月3日(土)  松本市の神宮寺にて開催された、渡来人まつりin浅間温泉・渡来人音楽祭に出演。

         花草別監ノルム 宋和映風 ~韓国公演~

6月13日(火) 国立劇場大劇場 シナウィ立舞、ペンノレ杖鼓舞、三鼓舞、鳥打令
  14日(水) 国立音楽院 芸楽堂  僧舞、唱夫打令、鳥打令
  15日(木) 国立音楽院 芸楽堂  春鶯伝、シナウィ立舞、サルプリ舞、鳥打令、杖鼓舞


6月17日(土) 静岡韓国商工会議所 総会にて、サルプリ舞を踊った。


7月22日    上野区民館にて、ソリと舞-鑑賞の夕べに出演。


8月5日(土)  松本市・神宮寺アバロホールにて「命の伝承」原爆忌公演。
  6日(日)~8日(火) 

         檀家の方々を対象とした法要の舞。(宋和映、趙寿玉)


8月27日(日) 東京・六本木国際会館にて「ウリ稲門会納涼祭公演」出演。

         閑良舞、ソゴチュムを披露。


9月15日(金) 東京・セシオン杉並にて

         日韓伝統芸能による 日韓の和、新たな出会い「羽衣伝説」に出演。
         五方舞、サルプリ、創作舞「羽衣」


10月1日(日) 東京・代々木病院「健康まつり」にて、生徒たちが舞踊出演と模擬店で参加。

         杖鼓舞と扇舞をアンコールにお応えして二度披露。

         模擬店の方も盛況で出店に参加したグループの中で一番の売り上げでした。


10月29日(日)銀座Sunm-mi高松にて、山口県立長府高校同窓会・姫松会に参加。

         太平舞、サルプリ舞を披露。


11月3日(金) 榎町地域センターにて、宋和映先生の公演DVD鑑賞会を開催。


11月14~21日

         沖縄県うるま市民芸術劇場燈ホールにて、うた芝居「さんねん峠」に出演。

         お芝居中で杖鼓舞と三面太鼓を踊り、伴奏として杖鼓を演奏。


12月16日(土) 

         若松地域センター3階ホールにて、趙寿玉チュムパンのおさらい会開催。

         生徒さんたちのご家族やお友達の前で日頃の練習の成果を披露。


2007年

1月14日・28日、2月11日・12日

         駒込スタジオストライプにて、散調舞ワークショップ開催。


2月24日(土) 中部国際空港「セントレア」にて、開港2周年記念イベントに出演。

         五方舞、ハルリャンム、扇舞、長鼓舞などを披露。


3月31日(土) 「目黒川桜まつり」にて、コムンゴ立舞、セタリョン、長鼓舞、

         扇舞、サルプリ舞、プクチュムを披露。


6月22日(金) 静岡青年商工会総会において公演。

         演目は五方舞、チャンゴチュム、プチェチュム、鳥打令、太鼓舞。

7月29日(日) スタジオカンティナ発表公演 ”バッカナーレ Vol.3” に出演 

         サルプリ舞-故宋和映先生に捧ぐ-

9月7日(金)  於 エル大阪 午後7時より 宋和映先生追悼公演 韓国伝統舞踊 柳会

9月20日(木) 神戸慶光寺 午後3時より お彼岸の法要 僧舞その他

9月29(土)〜30日(日) 

         art・link上野-谷中2007 国立博物館敷地内 応挙館 花弦草 

         各界のアーチストによるコラボレーション 椿座(言葉語り) 

         鈴木一琥(舞踊) 平野真敏(ヴィオラ) 友吉鶴心(薩摩琵琶)

10月14日(日) 長野 善光寺

         本堂再建三百年祭に於いて、奉納舞として僧舞を奉納。

10月14日(日) 長野 ホテル国際21

         韓国舞踊を披露。舞鼓、扇の舞、長鼓チュム、五方舞

10月21日(日) 代々木能舞台(敷き舞台)にて 2回、

          椿座とのコラボレーション「灌頂」を行う。鼓は 盧慶順さん。

12月4日(火)  韓国 国立国楽院 大ホール アジア芸術祭に参加 

          中国(イ族)琵琶の演奏に合わせて創作舞踊

12月15日(土) 静岡 ブケ東海ブライトンホールにて 

          ビック東海CATV事業部新社屋竣工記念謝恩イベント

          「宮廷女官チャングムの誓い」先行特別試写会&韓国舞踊鑑賞会に出演。

          演目は、舞鼓、ソゴチュム、五方舞

12月23日(土) 若松河田区民会館で「おさらい会」を行いました。

          来年予定されている発表会のリハーサルを兼ねているため、会員のみで行いました。


2008年

4月19日(土)  富山 ホテルグランミラージュ天翔にて 

          LaLaTV チャングム放送記念「宮廷女官チャングムの誓い」

          先行特別試写会&韓国舞踊鑑賞会に出演。

          演目は、舞鼓、扇の舞、立舞、男舞、ソゴチュム

5月24日(土)  東京 四谷区民ホールにて チュムパンの韓国舞踊発表会開催。

          特別ゲスト:河万鎬先生。

          演目:五方舞、剣舞、鳥打令、ノドゥル江辺、扇の舞、杖鼓舞、三面太鼓、

          固城五広大・基本舞、固城五広大・マルトゥギ、サルプリ舞、散調舞、ポソンバル、

          固城五広大・両班舞、カンガンスルレ。

6月21日(土)  大阪 天満橋 エル大阪(エルシアター)にて 

          つながる歌 つながる舞 つながるいのち

          ~戦争と女性の人権博物館建設のためのチャリティーコンサート~に出演。

          サルプリ舞(プロローグ祈りと題し、この会への思いをこめて紙銭等も使い舞う)、

          沈香舞(創作舞踊)、小鼓舞。 共演者 安聖民(パンソリ)、李政美(歌)

7月25日(金)、26日(土)

          東京 Rs Art Courtにて INTER MUSIC FESTIVAL 2008 

          ここより遠く、よりこのここに近く-詩人・金時鐘をむかえて 

          詩と、音と、舞と、 に出演。

          演目:サルプリ舞 共演者:金時鐘(朗読)、金龍河(ヘグム)、

          郭宰赫(ピリ)、張理香(カヤグム)、原田依幸(ピアノ)、

          小山彰太(ドラムス)他

8月10日(日)  府中市美術館エントランスホールにて 民衆の鼓動 韓国美術のリアリズム

          1945〜2005ミュージアムコンサート「韓国伝統舞踊」に出演。 

          演目:僧舞、扇の舞、杖鼓舞

9月5日(金)   東京 青山Cafeアンレーヴにて 

          Aoyama Classics プロデュース公演

          「舞とソリ(音) ~韓国の古典 舞いとソリを今に楽しむ~」に出演。 

          演目:教坊クッコリ、サルプリ舞、珍島アリラン 

          共演:張理香(コムンゴ、カヤグム)、朴根鐘(チャンゴ、テグム)

10月10日(金) めぐろパーシモン小ホールにて 五方舞「砂雁抄」の公演を行う。

          演目:ナビ舞 僧舞 立舞 サルプリ舞 

          ゲスト演奏:馬頭琴(特別出演:アラーンズ・バト・オチル)、

                テグムと小鼓(盧慶順、金鎮旭、金龍河)。

          そのほか楽器演奏、朴根鐘、ペエ・ロン、金芝賢。

10月13日(月) 鳥取 日韓友好交流公園 風の丘「待風亭」にて 民団鳥取県本部シオレマダン

          趙寿玉チュムパンの公演を行う。 

          演目:僧舞、ヘグム演奏(金龍河)、鳥打令、閑良舞、短歌(李明姫)、

             剣舞、サルプリ舞、杖鼓舞、民謡メドレー

11月13日(木) 神奈川 緑園なえば保育園にて緑園サロン公演を行う。

          演目:扇の舞、小鼓舞、コットゥガッシ、三面太鼓。

          共演:朴根鐘(チャンゴ、テグム)、李葉子(チャンゴ、サンモ) 

          公演後は子供達と昼食をとるなど和やかな雰囲気でした。

12月21日(日) 新宿区 榎木町地域センターにて、趙寿玉チュムパンのおさらい会を行いました。

          内容:中級基本舞、初級基本舞(足、手)、扇の舞、散調舞、ポソンバル、鳥打令、

             ノドゥル河辺。

          生徒さんたちのご家族やお友達の前で日頃の練習の成果を披露しました。


2009年


2月28日(土) 東京 一ツ橋ホール(日本教育会館3階)にて、

         “つながる歌 つながる舞 つながるいのち”

         ~戦争と女性の人権博物館建設のためのチャリティーコンサート~に出演。

         サルプリ舞(プロローグ~祈り~と題し、 この会への思いをこめて舞う)、

         沈香舞(創作舞踊)、小鼓舞。

         共演:安聖民(パンソリ)、李政美(歌)

3月21日(土) 東京 南青山 銕仙会能楽堂にて、滅紫月 韓国伝統音楽舞踊公演

         「咸洞庭月流 カヤグム散調 vol 15」に出演。

         演目:Prologueとしての創作舞踊、立舞。

         共演:金清満(チャンゴ)、金龍河(ヘグム)、郭宰赫(ピリ)、張理香(カヤグム) 

4月12日(日) 東京 池上・實相寺にて、渡来シリーズVol.1 天女ガ渡ル に出演。

         演目:天女の渡来をイメージした、舞(一)、舞(二)、舞(三)からなる創作舞踊、

         共演:朴根鐘、アラーンズ・バト・オチル

4月18,19日(土・日) 

         長野 小布施 玄照寺にて、 境内アート小布施に参加。

         演目:扇の舞、ソゴチュム、杖鼓舞、シナウィ立舞

         共演:朴根鐘、李葉子

5月12日(火) 東京・市谷アルカディア私学会館にて、「朴潤南さん お別れの会」に参加。

         サルプリ舞を舞う。

5月29日(金) 京都・法然院にて、「韓国伝統音楽舞踊公演 韓絃楽 滅紫月 vol 16」に出演。

         演目:立舞。

         共演:金茂吉(コムンゴ)、張理香(カヤグム、コムンゴ)、金龍河、李ヨンフン

6月1日(月)  大阪・大阪市中央公会堂にて、

         「原野の詩-詩人・金時鐘をむかえて 詩と、音と、舞と、」に出演。

         演目:サルプリ舞

         共演:金時鐘(朗読)、張理香(カヤグム)、原田依幸(ピアノ)、他

6月27日(土) 山梨・北杜市 高根改善センターにて、浅川伯教・巧兄弟資料館主催 

         浅川兄弟講座1.「韓国の衣を知ろう!」に参加。

         演目:宮廷舞踊「春鶯囀」、即興舞「立舞」

         講演:金日権 

7月11日(土) 東京・銀座 ギャラリー悠玄にて、「舞い」ライブを行う。

         演目:舞(創作舞踊)、立舞

9月11日(金) 東京・新宿 ゴールデン街劇場にて、蓮華升麻 韓国伝統音楽舞踊公演に出演。

         演目:立舞

         共演者:張理香(コムンゴ、カヤグム)、李ヨンフン(ピリ、チャンゴ、他)

9月28日(月)29(火)30日(水) 

         神奈川・ 横浜市 横浜関内ホール小ホールにて、APPAN'09横浜に出演。

         演目:サルプリ舞。

         共演者:李世煥(コムンゴ)、岡本房雄(能)他

10月3日(土) 東京・小平市  国平寺において開かれた、《2万人の朝鮮人戦争犠牲者の名簿供養》

         追悼演舞公演「千秋之慰(チョンチュチウィ)」に出演。

         演目:蝶舞、民族楽器演奏・秋月夜、短歌・人生百年、民謡舞・鳥打令、

            サルプリ舞、アリランシナウィ演奏、パラ舞。

         共演:李明姫、朴根鐘、李東信、李ヨンフン、辛錦玉

11月3日(火・祝) 

         久良岐能舞台(神奈川・磯子)にて、椿座公演「花」に出演。

         演目:花

         共演:山田文彦(篳篥・楽琵琶)、柳内縁子(フラワーコーディネイト)、

            椿座(言葉語り)

11月5日(木) 川崎市国際交流センター(神奈川県・川崎市)にて、

          LaLaTV ドラマ「ファン・ジニ」放送記念 韓国舞踊公演に出演しました。

         演目:剣舞、立舞、鳥打令、男舞、杖鼓舞、ソルチャング、三面太鼓。

         共演:康明洙、李明姫、朴根鐘、李ヨンフン

12月5日(土) 武蔵野スウィングホール(東京・武蔵野市)において、

         武蔵野の四季シリーズ番外編 武蔵野の冬(キョウル)

         「韓国(からくに)の風・パラム」に出演しました。

         演目:僧舞、カヤグム並唱、鳥打令、長鼓舞、

            馬頭琴とホーミー、ソンバンソルチャンゴ、

            オルシグナ・チョルシグナ(即興演奏による即興舞踊)。

         共演:李明姫、アラーンズ・バト・オチル、朴根鐘、李チャンソプ、李ヨンフン

12月14日(月)新潟港(新潟市) において、新潟港追悼集会「あの日を…忘れない」 に参加。 

         サルプリ舞を踊る。

12月19日(土)榎木町地域センター(新宿区) おさらい会  みんなで互いの舞を見たり、

         ご家族やお友達の前で一年間の練習の成果を披露しました。 

12月20日(日)野方区民ホール(東京都 中野区)において、民族伝統藝術公演「風流房」に出演。

         演目:僧舞。

         共演:金順子、下仁子、朴根鐘、他

2010年

1月23日(土) 高麗博物館(東京・新宿区) にて、高麗博物館の文化講座2010 

         鎮魂のおもいこめ 語り・舞い・うたう 

         趙寿玉鎮魂の舞「手を広げ・鳥になり・魂を天に運ぶかのように」に出演。

         演目:サルプリ舞、チャンゴ舞

         共演: 朴根鐘、李ヨンフン 他


 

7月23日~26日  初心者のための 韓国舞踊ワークショップ 韓国民謡ペンノレにあわせて踊る


8月8日(日)    ギャラリー みずのそら にて

        椿座公演 BOAT-以倉いずみへ- で若くして亡くなった以倉いずみさん

        に追悼の舞を捧げる。


9月 22日(水)  めぐろパーシモン小ホールにて

        「新井英一 清河への道」に、ゲスト出演し、イプチュムを踊った。


10月9日(土) 東京・銀座のギャラリー悠玄での「男達の手仕事展」にて

         「白い闇」と題して創作舞踊にチャレンジしました


11月5日(金)  草月ホールにて 韓国伝統音楽・舞踊公演『サルプリ』を行い 僧舞、サルプリ

         を踊った。

          共演者プロフィール

         金清満:長鼓 韓国重要無形文化財第5号パンソリ鼓法 準人間文化財

         李世煥:玄琴 韓国国立国学院 指導委員

         元長賢:テグム 韓国国立国学院 指導委員 

         韓世絃:ピリ 韓国国立国学院 指導委員

         李太白:アジェン 韓国MOKWON大学 韓国音楽学科 教授

         張理香:韓絃楽 滅紫月代表


12月3日(金)       新宿四谷区民ホール での第1回在日コリア文化フェスティバル2010

          在日をこえて―新たな100年に向け に出演した。


12月5日(日)  現代座ホールでの うた芝居「さんねん峠」

        ハムケ・共に1周年のつどい に特別出演した。

 

2011年

2月19日(土)から

  2月21日(月)  韓国より人間文化財の韓東煕スニム(お坊様)をお招きしてナビチュム(蝶の舞)を習った。


9月2、9、16、23日

   の毎週金曜日 「ゆったり韓国舞踊」シニア体験コースを開催した。


919(月・祝) 宗像ユリックス ハーモニーホールにて「 むなかたの音~響きあう 日韓のこころ~」

         と題する伝統的な舞踊や楽器演奏による日韓の饗宴に出演。

         コムンゴ散調による創作舞を披露した。

         出演は他に 吉岡龍見(尺八)、沢 知恵(歌ピアノ)、李世煥(コムンゴ)、

         藤間一和華(地唄舞)、富元清英(箏・三絃)、吉岡龍之介(尺八)、吉岡景子(尺八)

         韓国金海市サムルノリグループの皆さんでした。


9月2、9、16、23日 毎週金曜日初心者を対象にした「ゆったり韓国舞踊」シニア体験コースを行った。


9月22日(木)   趙寿玉チュムパンの発表会『舞Chum』公演を行った。

         会場は 渋谷区文化総合センター大和田 6階伝承ホール。昼と夜の2回公演。


         出演者と演目は以下の通りであった。


         舞  踊    林鮮玉(イム ソンオク)、金 玟(キム ミン)、辛錦玉(シン クムオク)、趙昌代

        (チョウ チャンデ)、朴信江(パク シンガン)、宮崎節子(ミヤザキ セツコ)

         特別出演  李熺汶(イ フィムン) 重要無形文化財代57号 京畿民謡履修者

               趙寿玉(チョウ スオク) 韓国伝統舞踊家、趙寿玉チュムパン主宰

         演     奏  朴根鐘(パク クンジョン) 音楽監修、チャンゴ、テグム、李東信(イ トンシン)

               タンソ、テグム、張理香(チャン リヒャン)カヤグム、姜愛眞(カン エジン) アジェン

               李榮勲(イ ヨンフン)ピリ、テピョンソ、朴善英(パク ソニョン)コムンゴ

         演  目  五方舞、チャンゴ舞、扇舞、男舞、サルプリ舞、僧舞、立舞 他


10月8日(土)  銀座のギャラリー悠玄での「男たちの手仕事展 vol.7」のLIVE EVENT として

         趙寿玉「季節を舞う~白い闇」公演を行った。

         加藤恵子さんの、紙で花を作っ舞台オブジェの中で創作舞踊を披露した

 


10月29日(土)  韓国 ソウル KOUSでの 韓日パングツに出演した。

         共演 金順子、卞仁子 他の皆さん


11月12日(土)  うつわ菜の花(小田原市南町1−3−12)における伊集院真理子さんの個展でサルプリ舞と

         即興舞を踊った。


12月17日(土)   おさらい会。新宿区の榎公民館にて


2012年

3月31日(土)   辛錦玉さんの個人リサイタル「桃仁花舞」を渋谷区文化総合センター大和田6階

         伝承ホールにて行った。


4月8日(日)    町田市の 柏葉窯 にて趙寿玉の春夏秋冬と題して春篇−花祭り−を行った。

         主催はSai企画、協力は椿座、ギャラリー悠玄・佐藤省


5月2日(水曜日)〜5月13日(日曜日) 

         李ソユン先生の韓国舞踊ワークショップを行った。内容は、韓国舞踊

         の基本動作、足の基本ステップ、足の多様なステップの習得、小作品を踊る


8月18日(土)、19日(日) 町田市の 柏葉窯 にて趙寿玉の春夏秋冬と題して夏篇−星祭り−を行った。

         特別ゲストとして韓国から 李ヒムン(韓国京畿民謡)、金旻貞(ヘグム)の両氏を

         お招きした。

         主催はSai企画、協力は椿座、ギャラリー悠玄・佐藤省さん


9月9日(日)    ギャラリー悠玄での「康さんの写真展」オープニングで立舞を踊った。


10月5日(金)  渋谷区文化総合センター大和田 さくらホールにて五方舞Ⅳ「香」を行う。趙寿玉は、

       「僧舞」「墨香」「サルプリ」を踊った。他に趙寿玉チュムパンから「男舞」「立舞」

      演 奏   鄭英晩(口音)、柳印相(杖鼓)、尹徐京(牙筝)、

            元完哲(テグム)、鄭錫真(ピリ)元椰瓊(ヘグム)、

            張理香(カヤグム、玄琴)、朴善英(玄琴)


      特別出演  韓東熙(慈仁寺僧侶)「作法舞」ほか仏教儀式舞踊


10月9日(火)   東急キャピトルタワー1F  ラ・ロシェル山王での

       「イ・ソユン 韓服ハンボク」ランチ・ディナーショーにモデルとして出演協力した。


11月4日(日)  町田市の 柏葉窯 にて趙寿玉の春夏秋冬と題して秋篇−収穫祭−を行った。

       演奏は朴根鐘、李東信、朴善英、李葉子、金秀一、鄭承永、朴康夫のみなさんで農楽、

       パンクッ、を披露した。舞踊はプクチュム、チジョンチュム、イプチュム、サルプリチュム

       を踊った。公演終了後に古屋農園の新鮮な野菜の即売会を行った。

       主催はSai企画、協力は椿座、ギャラリー悠玄・佐藤省、古屋農園の皆さんでした。


11月9日(金) 京都 光雲寺の仏殿における張理香さんのカヤ琴演奏会「韓絃楽 滅紫月」に出演し、

       春鶯囀(チュネンジョン)、 コムン香(ヒャン)を踊った。


12月1日(土) 箪笥地域センターにおいて14時から2012年、第1回目のおさらい会を行った。


12月6日 (木) 榎町地域センターにおいて19時半から2012年、第2回目のおさらい会を行った。


1214日(金) 東京都港区赤坂の草月ホールにおける 舞天(ムチョン)祝祭の大地 に出演し

       サルプリチュムを踊った。公演は14301830の2回公演。

       出演者は他に 金雲泰、金貞淑、金順子、李貞姫、卞仁子、李潤石、演戯八山大、ソンアリ舞

       踊団のみなさんでした。演奏は以下の人たちでした。

       鄭英晩(音楽監督)、柳印相、朴鐘訓、元完哲、尹徐京、鄭皙鎮、徐恩淑、元椰瓊、

       企画演出は陳玉燮(韓国文化の家「KOUS」芸術監督)さんでした。


12月17日(月)銀座のギャラリー悠玄において [悠玄Special Exhibition 趙寿玉「白い闇」

       季節を舞う the four seasons]の公演を行った。舞踊は創作舞踊。演出、佐藤省。

       衣装、林鮮玉。映像、小川真理。舞台オブジェ、田尻幸子。音響、安本尚平。



2013年

1月27日 (日)   町田市の 柏葉窯 にて趙寿玉の春夏秋冬と題して冬篇 −春へ− を行った。

       演奏は朴根鐘、李東信、張理香、李榮勲、李葉子、鄭承永のみなさん。

       演目はピナリ、固城五広大基本舞、告祀、春鶯囀、お話し、器楽演奏、口音立舞、僧舞。

       公演終了後に餅入りのしるこを皆で食べた。

       主催はSai企画、協力は椿座、ギャラリー悠玄・佐藤省さん。


2月13日(水)~18日(月)  金ミソン先生を講師としてお招きし、ソンサルプリのワークショップをおこなっ

           た。


4月23日(月)及び28日(日)  東京・新宿区の韓国文化院における李ソユン先生のファッションショーに出演

            した。 


5月24日(金)  東京・新宿区 韓国文化院のサランバンで行われたカヤグム演奏家張理香さんの

       滅紫月(けしむらさきのつき)に出演。春鶯囀、墨香(コムン ヒャン)を踊った。


7月7日(日) 練馬区のギャラリー水・土・木(みず・と・き)に於ける、佐藤省作品展−異形の庭−の

        オープニングイベントに出演。創作舞踊、鎮魂の舞を踊った。

        演奏は張理香さん李葉子さん。


9月15日(日) 趙寿玉チュムパン発表会、ウリドウレチュムパンを新宿区の四谷区民センターで行った。


9月19日(木)~21日(土) 金美善先生の舞踊ワークショップを新宿区地域センターにて開催。


10月26日(土) 静と動 -韓国伝統音楽と舞踊-   洗足学園音楽大学 シルバーマウンテン地下1F

        春鶯舞、サルプリ舞、カヤグム散調:張理香、チャング:李昌燮、コムンゴ:朴善英


10月30日(水)東京・青山 蔦サロンに於ける、北坂伸子さんの書の展示会のオープニングセレモニーで、

       剣舞、ミンサルプリ舞を踊った。


11月22日(金)東京・新宿 韓国文化院のハンマダンホールにて、定期公演シリーズ Kカルチャーの魅力

       という企画で、趙寿玉舞踊公演を行った。五方舞、僧舞、コムン香、ポソンバル、サルプリ

       チュムを披露。演奏は 張理香、朴根鐘、朴善英、李昌燮、李葉子、李榮勳、カンヒョジュ、

       ユンソギョン、イヨンソプ、シンヒョンソクのみなさん。


2014年

5月22日 (木)   銀座のギャラリー悠玄における、倉田洋二さんの個展のオープニングセレモニーで、

       舞踊を披露した。

6月22日(日) 神奈川県相模原市の水眠亭において、 水眠亭と串川の風流に遊ぶ、と題して蛍の宴」

       公演を行う。主催は SAI企画。

7月2日(水) オペラ「春香」 全四幕 日本語上演に 趙寿玉チュムパンのメンバーが踊り手として

       参加した。振り付けは趙寿玉が担当した。

7月12日(土) 新宿大久保の R’s Art Court(労音大久保会館)における、One Day Festival 2014 in Tokyoで

      サルプリチュムを踊った。出演は他に、原田依幸(ピアノ)、杵屋三七郎(三味線)、

      ノルムマチ金株弘(チャング、ケンガリ)さん、張理香(カヤグム)さん、他の皆さん。

8月15日(金)から17日(日)

      韓国コチャンの農楽伝授館で行われたワークショップに参加

9月28日(日)   第19回若松ふれあい祭りに参加

        演目は、扇の舞、鳥打令、トンチョ・スゴンチュム、ペンノレ

10月28日(火)  宮崎節子の韓国舞踊リサイタル「 折々の佳節」を杉並公会堂 小ホールで開催した。

10月29日(水) 東京都北区王子の 北トピア ツツジホールにて、「日韓交流音楽会 海を渡る笛の風」公演 

      に出演した。出演者は他に朴炳五(テグム)、西川浩平(横笛)、盧慶順(打楽器)、さんでした。

11月1日(土)大阪あべのハルカスの、近鉄アート館で行われたイ・ソユン韓服の

      「韓国伝統衣装・韓服ファッションショー」に出演した。

11月7日(金)  南青山 銕仙会能楽堂で行われた「韓絃楽 滅紫月(けしむらさきのつき)」に出演。

      出演者は他に ◎伽耶琴(カヤグム)・玄琴(コムンゴ)張理香 ◎長鼓(チャンゴ)金清満  

      ◎牙箏(アジェン)尹暑京 ◎觱篥(ピリ)郭宰赫の皆さんでした。

11月22−24(月) 舞踊のワークショップを開催した。

12月14日(日) 箪笥地域センターで2014年のおさらい会を行った。


2015年

2月13日(金)~18日(水)韓国から 金美善先生をお招きして舞踊のワークショップをした。

        内容は口音剣舞、ソンサルプリ、ミンサルプリ

3月13日(金) 韓国国立国楽院 牛眠堂での 「韓国芸人列伝7」に出演し、 サルプリ舞を踊った。

3月14日(土) 韓国国立国楽院 芸楽堂での 「月刊“舞踊とオペラ”創刊3周年記念

         第2回大韓民国名舞展」に出演し、サルプリ舞を踊った。

6月14日(日) 和光大学ポプリホール鶴川で行われた「町田子ども劇場」で公演を行った。演目は

         五方舞、伽耶琴(カヤグム)演奏、扇の舞、鶴舞、剣舞、サルプリ舞、小鼓舞

7月18日(土)~8月30日(日) プックチュムのワークショップをおこなった。講師は金玉星先生

8月22日(土) 日暮里のART CAFE百舌 で行われた韓国伝統音楽公演「打縁琴」に生徒が出演。

         五方舞、小鼓チュムを踊った。

10月3日(土)    箱根菜の花展示室で行われた 具本昌(クーポンチャン)写真展の

         オープニングイベントに出演した。ミンサルプリ、サルプリ舞を踊った。

         出演は他にカヤグム演奏家の 張理香さんでした。

12月20日(日) 箪笥地域センターで2015年のおさらい会を行った。


2016年

2月5日(金)~7日(日) 韓国から 金美善先生をお招きして舞踊のワークショップをした。 

        内容はミンサルプリ、口音剣舞


3月12日(土)   在日本韓国YMCAスペースYで行われた、アジア芸術協会韓国伝統名舞展に出演し、

         サルプリ舞を踊った。


4月2日(土)  横浜市緑区中山町の、なごみ邸で行われた観桜会に出演し、サルプリ舞を踊った。


4月15日(金)、4月16日(土)の両日にわたり、 東京 南青山 銕仙会能楽堂において

       「墨香 コムンヒャン」公演を行った。演奏陣には、韓国の人間国宝である、

        チャングの金清満先生を始め、若手の実力者を配した。

◉演目 4月15日(金)1、僧舞 2、正歌 3、鶴舞 4、太平舞 5、器楽合奏 6、ミンサルプリ

    4月16日(土)1、剣舞 2、霊山会相・上霊山 3、ミンサルプリ 4、教坊クッコリ 5、独奏

           6、李梅芳流サルプリ舞


5月21日(土) 大久保地域センター主催の「 五月まつり」に生徒が出演し、扇の舞、鶴舞を踊った。


6月12日(日) 金玉星先生によるプクチュムのワークショップをした。


7月24日(日)  日暮里ARTCAFE百舌で行われた 韓国伝統音楽公演「東京風流」に教室の趙昌代が出演

        し、僧舞を踊った。


8月 7日(日)  銀座のギャラリー悠玄で行われた  夏の茶会ー終わらない庭ー  で紙箋舞を踊った。


8月19日〜21日 韓国高敞の農楽伝授館で行われたミンサルプリのワークショップに

          9人のメンバーが参加。

9月25日(日) 東京池上会館ホールで行われた第5回 韓国伝統芸能競演日本大会にチュムパンのメンバー

       が参加した。金寿岳流 口音剣舞、鶴舞を踊った。

10月1日(土)熊本県字城市の 古民家ギャラリー懐水集で舞踊公演をした。演目は、 ソルチャンゴ、

       コムンゴ演奏、ミンサルプリ、太平舞他で、出演者は趙寿玉のほか、李昌燮、朴善英、

       林鮮玉でした。

11月27日(日) 対馬市観光交流商工課 主催により、早稲田大学 大隈講堂で行われた ミュージカル

      「対馬物語」の振り付けを担当。チュムパンのメンバーが踊った。

12月9日(金)歳松会主催により日本橋公会堂で行われた「邦楽はやしin Asia」祭りに出演。創作舞を披露

      した。

12月4日(日) 14時から榎町地域センターで2016年度の「趙寿玉チュムパン おさらい会」を行った。


2017年

4月1日(土) 横浜市緑区なごみ邸の観桜会でサルプリ舞を踊った。

4月15日(土)ソウル 南山国楽堂での 「韓国伝統名舞典」に出演。サルプリ舞、金玉星流 昇天舞を踊っ

      た。

5月3日(水) 東村山市国平寺での「花祭り」でチュムパンの 林鮮玉が僧舞を奉納した。演奏は 朴根鐘他の

      皆さんでした。

5月20日(土)大久保地域センターでの五月祭りに出演。

       演目・出演:シナウイ・宮崎節子、森眞理、榊原香世子、宮内茂美、吉成信子

       口音剣舞・田中景、金香清

6月1日(木)駐日韓国文化院での  韓国の禅 ー韓国伝統舞踊の国際交流の場— に出演

      演目・出演:

      立舞・朴信江、趙富子、林栄子、柏木美奈

      他の演目:牙箏散調、昇天舞、サルプリチュム、僧舞

7月22日(土)

                  東京・三鷹市 の介護老人保健施設「太郎」に中級チームが出演した。

      演目は、シナウィ、ミンサルプリ舞、男舞。

7月30日(日)

      東京・新宿 早稲田南町交流館 での早南クラブ高齢者誕生会に 初級、中級チームが出演した

      演目は、イプチュム、プクチュム、鶴舞。  


8月11日(金)

      韓国・ソウル KOUSでの「祝祭」に趙寿玉が出演した。

      演目は、僧舞、昇天舞。 

8月18~20日(金~日)

      韓国・ソウル でのミンサルプリ舞 ワークショップに参加。講師は 金美善先生。

9月17日(日)18日(月、敬老の日)

      趙寿玉チュムパン の第3回目の発表会「舞会」を杉並区の座高円寺で行った。

9月22日(金)

      渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホールで行われた、 日韓伝統芸術公演「流」に趙寿玉が

      出演した。演目は僧舞。

10月19~20日(木~金)

      渋谷区幡ヶ谷の「幡ヶ谷ASPIAホール」で行われた「いのち、生きる、いのり」VoI、2に

      趙寿玉が出演した。演目はサルプリ舞、即興舞。

11月3日(金・祝)

      京都・法住寺 阿弥陀堂で行われた「滅紫月」~葉菊の響宴(はぎくのうたげ)~

      に趙寿玉が出演した。サルプリなど。

11月4日(土)

      安曇野市のギャラリー羅山で行われた韓国伝統舞会に 初級、中級チームが出演した。

      演目は、剣舞、鶴舞、ミンサルプリ、太鼓舞。

11月19日(日)

     東京・新宿 早稲田南町交流館 で行われた「早南クラブ高齢者誕生会」に 初級、中級チームが

     出演した。演目は、扇の舞、剣舞、鶴舞、立舞。

128日(金)

      中野ゼロホールで行われた 韓日文化交流 韓国伝統名舞典に出演し、昇天舞、サルプリ舞

      を踊った。

1210日(日)

      新宿・箪笥地域センター で趙寿玉チュムパンのおさらい会をした。


2018年

113日(土)

      ()在日忠清協会の新年会に 初級、中級チームが出演した。

      演目は、剣舞、鶴舞、太鼓舞 

29日(金)~14日(水)

     キョバンクッコリチュム ワークショップを 新宿地域センターで行った。

     講師は金京蘭先生、金美善先生

225日(日)

      東京・水道橋 韓国YMCAでの、写真集「独学者、友人、横川実」出版を祝う会に

       趙寿玉と中級チームが出演。演目は、太平舞、ミンサルプリ、鶴舞 

3月18日(日)

      東京・新宿の早稲田南町交流館で行われた、早南クラブ高齢者誕生会に

      初級、中級チームが出演。演目はミンサルプリ、太鼓舞、鳥打令


5月22日(火)

      YMCAアジア青少年センター スペースYホールで行われた 日韓交流会に出演。

      出演・演目:趙寿玉・教房クッコリ舞、趙富子 林鮮玉・ミンサルプリ、

            朴信江 柏木美奈・鶴舞

6月1日(金)

      ギャラリー韓(住所:山梨県南巨摩郡増穂町平林2397)に出演。

      出演・演目:趙寿玉・教房クッコリ舞、林鮮玉・ミンサルプリ、朴信江・鶴舞

7月7日(土)

      佐藤省 展「水の庭―夏の果実を想像する」に出演

      趙寿玉 祈りの舞

      主催:東京・練馬区 ギャラリー水・土・木

9月23日(日)

      韓国伝統舞会に趙寿玉と中級チームが出演

      昇天舞、キナリ長鼓舞、サルプリ舞、五方舞 

      主催:長野県 ギャラリー羅山 長野県安曇野市穂高有明8193-3

10月26日(金)

     「いのち・生きる・いのり」に出演

      趙寿玉 サルプリ舞

       主催:Japan korea cannel実行委員会

                  会場:東京・世田谷 北沢タウンホール



  

 

  




ページトップへ


最新公演予定へ


主な活動記録

趙寿玉 活動記録